3月19日、デスラー総統、お誕生日おめでとう!のこと

3月19日はデスラー総統のお誕生日である。

本日、当日ということでイラストをUPした。

今回のイラストでは、なんとスターシャさんとご一緒されている総統の絵を描いてみた。

心が恐ろしく狭い小人物そのものの私にしては、珍しいでしょ?(苦笑)

実はこれには訳がある…、あるきっかけとなる出来事があったのだ。

 

それは今、家に帰省中のウチの女子大生と話をしていて、「パトレイバー」の後藤隊長の話題が出た時のことだ。

彼女は何度かブログでも書いたと思うが、「パトレイバー」の大ファンである。

中でも特に後藤隊長のファンである。(他にもしのぶさんもとても好きだし、全般まんべんなく好きだといえるが…)

彼女がネットに後藤隊長のファンの方のサイトがあるというので、私は一緒にそのサイトを覗いてみた。

アニメキャラファンとしては少し渋い趣味(偏見か?・笑)のファンサイトということに親近感を持ったからかもしれない。

 

そして、そのサイトで、後藤さんと後藤さんが片思い(?)のしのぶさんが一緒にいるようなイラストがいくつか描かれているのを見た。

後藤さんファンの方はしのぶさんをちゃんと認めておられるのだなぁ…。

いや、ファンだもの、ファンだからこそ、後藤さんの幸せを願っておられるのだろう。

ああ、これこそファンとしての正しい道ではありませんか!?

 

それに引き替えこの私のあり様はどうであろう。

「ヤマト・新たなる旅立ち」でスターシャさんがイスカンダル星と共に爆発してしまい永遠に届かぬ世界に旅立たれたことで、総統がご傷心であらせられるのを「ちょっとかわいそうだけど、反面ホッとしたわ」なーんて、ひどい心で見ていなかっただろうか?

いや、見てた!見てた!(笑)

…、私はなんと狭量なヤツであろうか!

あの後藤さんファンの方のサイトを見てあらためて自分のことがちょっと恥ずかしくなった。

いや、でも全面的にスターシャさんと総統の仲を応援なんて太っ腹な気持ちには到底なれそうにはないが…(ほんとに小さすぎる私よ!・笑)、でも、ちょっとだけ総統に幸せな思いをしてもらおうと思った。

だってお誕生日ですもん。

 

しかし、考えれば考えるほど普通展開の中では総統がスターシャに求婚してOKの返事をもらえそうにはないような気もするが…。

もしも設定で、守兄さんがいなくて、ガルマンガミラスの時の総統ぐらいなら、仮にスターシャが生きていたとしたら、ちょっとは考えてもらえたかも?なんて期待を込めて描いてみた。

まあ、きっとあの筋鉄入りのガンコ者のスターシャのこと、絶対に軽々しくOKとは言わないと想う。

総統もきっとそのあたりは分かっているんじゃないかな…(笑)。

総統はスターシャさんに対して強硬に自分の気持ちを押し付けるようなことは死んでもしないだろうと私は思っている。

 

他のことへの(領土侵略、武力行使なんか等)対処の仕方とはまるで違うのが不思議なくらいだが、スターシャに対する総統の想いや接し方は何故かとても純粋で控えめなのである。

きっとあれは総統の中の最も大切な心の部分なのだろう。

いじらしい総統…、総統のスターシャを想う美しい心に敬意を込めてイラストを捧げる。

 

総統、きっとスターシャさんも、総統に全面的に愛情をとまではいかなくても、総統の良さもある程度認めてくれると思います。

総統がスターシャさんの気持ちがどうであろうと、ずっと真摯に深く愛し続けてらっしゃることは「ヤマトⅢ」を見て私も十分分かっておりますので、どうかイラストの中でスターシャさんとひと時、楽しい時をお過ごしください。

 

3月19日、デスラー総統、お誕生日おめでとうございます。

                戻る